make some noise

- 気まま雑記 - 音楽、英国、裁縫、DIY、菜園。。。音楽を中心に、アレコレ、とっ散らかった話題で、迷走中。(笑)

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング曲収集

ダイエットを開始するゾっ。

もう何回、こんな宣言をしたことか。。。(苦笑)


只今、ウォーキング曲の選曲中。

陽気も良くなってきたコトだし、
休みの時に、10kmを目標に、歩こうと思って、
そのBGMを吟味しているトコロ。

ここで、重要になってくるのが、リズム。
ウォーキングを後押ししてくれる、
ワタシの歩調に合った一定のリズムをひたすら刻んでくれる曲。

現在のリストは、

Stereophonics 「Super Man」
Muse 「Stockholm Syndrome」
The Killers 「Smile Like You Mean It」
Snow Patrol 「Called Out In The Dark」
Kasabian 「Rewired 」
Blur 「Song 2」
The White Stripes 「Seven Nation Army」
Robbie Williams 「Let Me Entertain You」
Kula Shaker 「Hush」
Bastille 「Pompeii」

。。。ってな感じ。

20曲程度をまとめて、そのテンポで全曲歩くと、
10kmぐらいになるかなぁ。。。と、もくろんでいる。


おまけ

邪念(?)がフツフツ。

10数年前、渡英する際、廃車にしたバイク。
当時、乗っていたのが、赤のヤマハのSRX250。
中型二輪の免許を取って、25年(!)。
寒過ぎず、暑過ぎず。。。この季節になると、バイクに乗りたくなる。

その前に、

自転車も欲しいトコロ。
ママチャリじゃない、そこそこ長距離走り向きのチャリチャリ。

ダイエット、環境、そして、懐具合(!)も考えて、
やっぱり自転車にしておこうか。。。

今どきの自転車は、バイク並みにお値段がはるモノもあるらしいけど。。。

。。。まあ、こんな蛇足は、さておき、

とにかく、今は、歩いて、ダイエットだっ。

集中!


スポンサーサイト

「ビリー エリオット」を観てみよう

arrow05-001.gifOlivier Awards 2013

先日、4月28日だったのかな?
ロンドンで英演劇賞「Olivier Awards 2013」が行われた。



Billy Elliot - Electricity (Live from the Oliviers)

名優ローレンス オリビエの名前に由来する演劇賞、今年の「Olivier Awards」の授賞式前に、
「BBC 2 Audience Award」を受賞した「Billy Elliot The Musical」からの1幕が、
ロンドンのコベントガーデンで披露された。

主役ビリーを演じるキャストの一人、13歳のTade Biesingerクンの「Electricity」。
歴代のミュージカル版ビリー役の中で、映画の中で描かれているビリー像に一番近い印象。
線が細くて、けなげな、ココロ優しい田舎の少年風な。。。

「Billy Elliot The Musical」からの「Electricity」、

「ビリー、踊っている時、どんな気持ち?」と尋ねると、
「なんていっていいのか分からない。。。」
「カラダの中に電気が走って。。。自由になれるんだ」と、答えるビリー。

たぶん、ロイヤルバレエの入団テストのシーンなんだろうな。

2000年公開の英映画「Billy Elliot」は、英滞在中で、ロンドンで観たんだけど、
ミュージカルでは、残念ながら、まだ、観ていないの。



Billy Elliot The Musical - exclusive London trailer
▲音楽は、Elton Johnが担当。

ミュージカルでの舞台も、イングランド北部の架空の炭鉱町エヴァリントンという設定なのかなぁ。。。
コベントガーデンで、「Electricity」をみせてくれたTade Biesingerクンって、
実は、アメリカのユタ州出身なんだって。(!)
。。。でも、歌を聴くと、英アクセントになってる。。。



Billy Elliot (2000) - Official Trailer
▲The JamやT-Rex。。。音楽もイイ。バレエの先生役のジュリー ウォーターズも好きだワぁ。

映画「Billy Elliot (邦題:リトル ダンサー)」は、好きな映画の一つで、
映画でのビリーは、イングランド北部アクセントの英語を話してた。
やっぱり、設定として、北部の炭坑町という土地柄と、時代がキーになってくる。
1980年台前半、まさに、先日亡くなったサッチャー政権下での、
イギリスの闇というか、社会のひずみの中で、
バレエに出会った少年のけなげさ、ひたむきさが、ココロの琴線に触れる。

そうそう、
ビリーの成長した姿として、バレーダンサーのAdam Cooperが、映画の最後に登場するんだけど、
映画の余韻で、



Singin in the Rain starring Adam Cooper

そのアダム クーパー主演のロンドン イスリントンSadler's Wells Theatreでの
ミュージカル「Singin In The Rain」も観に行ったなぁ。。。


be01.jpg
▲「Billy Elliot」にハマっていた映画公開当時、思わず買ってしまった、
映画の脚本を小説化したペーパーバック。

今週末は、久しぶりに、映画「Billy Elliot」を観なおしてみよう。


おまけ その1



Billy Elliot The Musical - Electricity (Liam Mower)

今回「Billy Elliot The Musical」の記事を書くにあたって、映像をあれこれ覗いてみた。
ミュージカル版のビリー役のキャストの中で、気になったのが、
7年前のロンドン オリジナルキャストの一人、Liam Mowerクン(当時12-13歳)だった。
踊り、歌、北部アクセント(出身がイングランドの北寄りでもあるらしい)など、
映画で描かれたビリー像を崩さずに、
舞台で要求されるスキルや華やかさをバランス良く兼ね備えた演者だったのでは、と思う。
。。。まあ、舞台を観ていないワタシが、いうのもなんだけど。。。(苦笑)

キャスティング担当は、ビリー役探し、大変だろうなぁ。
舞台で本格的に踊れて、演技ができて、歌えて、
そして、「声変わり前」の少年というのが、おそらく条件なんだろうけど。。。
ほんと、1-2年しかビリーとして舞台に上がるチャンスがない感じ。


おまけ その2



Will Young and the Cast of Cabaret at the Olivier Awards 2013

「Olivier Awards 2013」の授賞式のパフォーマンスアクトで、Will Youngが、出演していた。

10年前、英滞在中、
今の「Xファクター」等々のオーディション番組のはしり、
英ITVの「Pop Idol」の第一回の優勝者が、彼、ウィル ヤングだった。

デビューして、すぐ、ゲイであるコトを公表。
そんな彼も、芸歴10年を超え、
今回「Cabaret」で、初のロンドン ウエストエンドでのステージを踏み、
ミュージカル俳優賞にも、ノミネートされたとのコト。

素人時代からデビュー、そして、チャートをにぎわすシンガーへと、テレビを通してみていたけど、
ワタシも帰国して、ここ数年、姿をみる機会もなくなって。。。
エンターテイナーとして、成長を続けていたウィルのステージに、ちょっと感動。





バスティル流 「Locked Out Of Heaven」

最近のお気に入り、Bastille。



Bastille - Locked Out of Heaven (Mash-up)

BBC Raio 1「Live Lounge」での、
バスティル仕立ての「Lock Out Of Heaven」を聴いてみる。



Bruno Mars - Locked Out Of Heaven

。。。と、いっても、
Bruno Marsのそれとは、ずいぶん違うけど。(笑)

Bruno Marsの「Lock Out Of Heaven」をはじめ、
4曲が入り混じってのマッシュアップ ヴァージョン。



Jay-Z and Kanye West - N***as In Paris

曲冒頭のリフは、Jay-Z and Kanye Westの「N***as In Paris」から~の、
Bruno Mars「「Lock Out Of Heaven」」。

さらに、



The xx - Angels - Bestival 2012

The XXの「Angels」と、



Rihanna - Diamonds
▲バッグバンドのギターには、ExtremeのNuno Bettencourt。
ここ3-4年、リアーナのツアーにいつも参加している感じ。
今、エクストリームの活動って、どうなってるんだろ?

Rihannaの「Diamonds」のフレーズが、ちょこっと入り込むという、
アレコレよくばり(笑)アレンジになってる。


おまけ

バスティルは、5月からスタートする、
Museの「スタジアム ツアー」の英開催の3スタジアム4公演での
サポーティング アクトに加わったみたい。



Dizzee Rascal & Armand Van Helden - Bonkers

英スタジアム公演のもう一つのサポーティングアクトが、ラッパーのDizzie Rascal。

進行中のMuseの「The 2nd Law」のワールドツアーは、
バスティル他、Buffy Clyro、Fun、The 1975。。。などが、各公演をサポートしているけど、
その中でも、Dizzie Rascalという人選に、少々違和感が。。。
MuseとラッパーDizzie Rascalの客層が、カブっているとも思えないし。。。
なぜ、なぜ???(考)


Ikoを聴く


Iko - Lightning Bolts

Iko。

IKKO(イッコー)さんじゃないよっ。(笑)
イングランド南西部デヴォン州エクセター出身のギター&ピアノのデュオ、Iko。

。。。デヴォン州といえば、Museも同じデヴォン出身。
エクセターと聞いて思い出すのは。。。
RadioheadのThom Yorkeは、エクセター大学出身じゃなかったっけ?

バンド名「Iko」の発音は、「アイコ」となるみたい。
家具屋サンのIKEA(イケア)も英語圏では、発音は、「アイケア」。
やっぱり、「I」は、「アイ」発音になるんだネ。

ワタシ、彼らの素性は、全く把握してないんだけど、
楽曲が、米ドラマの「Grey's Anatomy」や、
映画「The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2」で使用されている。


moni.pngIko: Live Session on Absolute Radio
 ・Dazed & Confused
 ・Keynote Speech
 ・Country Wedding
 ・Something (The Beatles Cover)

眠くて仕方ない今日は、
彼らのアビーロードスタジオでのセッションを覗いて、
眠りにつくとしよう。

おやすみなさい。



Iko - Keynote Speech

明日は、早起き。。。


タイトルで、ひと勉強 (笑)


The Traveling Wilburys - Handle With Care
▲覆面バンド(?)、The Traveling Wilburys。
メンバーは、George Harrison、Jeff Lynne (ELO)、Roy Orbison、Tom Petty、Bob Dylan。(!)

車中で聴いていた英ラジオのストリーミング放送でプレイされた、
Traveling Wilburysの「Handle With Care」。

久々に聴いたこの曲。リリースは、1988年。
そうそう、この曲のおかげで、
「取扱注意 (handle with care)」という表現を覚えたっけ。(笑)


タイトルで覚えた表現といえば。。。



INXS - Suicide Blonde (1990)

豪バンドのINXSの「Suicide Blode」もそう。

「Suicide Blode」。
直訳すると自殺金髪。(?)
日常会話で使ったコトは、ないけど、
意味は、「サロンじゃなくて、自宅で、自分で髪をブロンドに染める女性」のコト。



Adam Ant - Goody Two Shoes (1982)

Adam Antの「Goody Two Shoes」の「Goody Two Shoes」は、
「カマトト、ぶりっこ」という意味。
やっぱり、これも、日常会話で使ったコトは、ない。(笑)



Muse - Stockholm Syndrome (2003)

英語表現とは、違うけど、
Museの「Stockholm Syndrome」を聴いた時も、
そのタイトルを調べてみたコトがあった。

むか~し、学生の時、心理学かなにかで、
Stockholm syndrome(ストックホルム症候群)の概要を勉強した記憶が。。。
立てこもり人質事件などで、加害者と被害者が、同じ空間で時間を共有するなかで、
被害者が、加害者(犯罪者)に同情や好意的な感情を抱くコトを「ストックホルム症候群」というんだけど、
気になって、もう一度、おさらいをしてみた次第。


おまけ



Die Hard Trailer (1988)

「ストックホルム症候群」じゃなくて、
「ヘルシンキ症候群」という言葉が、映画「Die Hard」で使われてる。

ワタシの大好きな俳優Alan Rickmanが、テロリスト役で出演したあの「Die Hard」1作目。
テロリスト集団に占拠されたナカトミ プラザのジョン マクレーンの妻ホリーのオフィスで、
ホリーとアラン リックマン演じるトコロのハンスが、やり取りしているシーンだったと思う。
ホリーのオフィスにあるテレビに流れるニュース番組で、「Helsinki Syndrome」云々の表現が使われてる。
劇中番組でのフィクション的コメントというコトで、
あえてストックホルムをヘルシンキに変えて、架空の精神症状名として使っているらしい。

このあたりのおさらいをかねて、連休で、「Die Hard」をレンタルしようかな。
バリバリのイギリスの俳優なんだけど、、
東欧系というか、ドイツ語的な英語をあやつるアラン リックマンの演技をまた堪能。


make some noise 気まま雑記
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
Google Translator
ブログ内登場キーワード

Queen /  映画 /  Muse /  Blur /  Radiohead /  今日の1曲 /  Freddie_Mercury /  Noel_Gallagher /  オリンピック /  Kasabian /  Oasis /  Liam_Gallagher /  英国 /  DIY /  コメディー /  Stereophonics /  音楽フェス /  インテリア /  Paul_Weller /  Coldplay /  今日のクィーン /  Adele /  IKEA /  David_Bowie /  Jake_Bugg /  買い物 /  ダイエット /  Rihanna /  Ed_Sheeran /  お得情報 /  Rolling_Stones /  Led_Zeppelin /  Snow_Patrol /  Glastonbury /  裁縫 /  Nuno_Bettencourt /  ケロ師匠 /  ギター /  Robbie_Williams /  Paul_McCartney /  サイモン_ペグ /  Who /  R.E.M. /  ファッション /  Killers /  Brian_May /  Stone_Roses /  Pretty_Green /  モンティ_パイソン /  Beatles /  Heart /  音楽の偶然 /  Take_That /  Newton_Faulkner /  Kula_Shaker /  Thom_Yorke /  Damon_Albarn /  BRITs /  Green_Day /  Gary_Mullen /  RHCP /  Florence_+_The_Machine /  マンチェスター /  Jeff_Buckley /  RC_サクセション /  ELO /  Magnets /  Beady_Eye /  Van_Halen /  Alt-J /  Pearl_Jam /  Jimi_Hendrix /  Football /  鉄拳 /  Kelly_Jones /  Kaiser_Chiefs /  Whitney_Houston /  Ian_Curtis /  四重人格 /  XX /  Extreme /   /  Coachella /  2Cellos /  Lenny_Kravitz /  Lollapalooza /  Jack_White /  忌野清志郎 /  Rocksmith /  Bastille /  Atoms_For_Peace /  Michael_Jackson /  New_Order /  伊藤政則 /  パラリンピック /  Amy_Winehouse /  エディンバラ_フリンジ /  Graham_Coxon /  Deep_Purple /  Grammys /  ビビる大木 /  Nancy_Wilson /  Nirvana /  Police /  Little_Dragon /  ロンドン /  Weezer /  U2 /  Bruce_Springsteen /  V_Festival /  MUSIC_LIFE /  ノッティング_ヒル_カーニバル /  Pretenders /  フジロック /  10CC /  Two_Door_Cinema_Club /  Gotye /  Specials /  Smiths /  John_Lennon /  Tears_For_Fears /  Prince /  Joy_Division /  Adam_Lambert /  Foos /  Gorillaz /  Tom_Odell /  Feeling /  Bee_Gees /  ボリス_ジョンソン /  Lana_Del_Rey /  Cure /  電気グルーヴ /  Coachella_Festival /  Fleetwood_Mac /  Slade /  Kate_Bush /  Brits /  Jamie_Cullum /  ユニコーン /  Michael_Kiwanuka /  Elvis_Costello /  Peter_Blake /  Blue_Oyster_Cult /  Stealers_Wheel /  Stevie_Nicks /  Nigel_Godrich /  Kansas /  Eric_Clapton /  Adam_Ant /  Elbow /  ユーミン /  Pogues /  Kooks /  You_Me_At_Six /  Reading_Festival /  Glee /  Jay-Z /  NGHFB /  Manics /  サシャ_バロン_コーエン /  Supergrass /  Todd_Rundgren /  Dave_Grohl /  X_Factor /  Richey_Edwards /  Foo_Fighters /  Vaccines /  AT40 /  Xfm /  AC/DC /  Haim /  ドラマ /  Chocolat /  Pulp /  井上陽水 /  James_Iha /  NME /  Radio /  Kinks /  Patti_Smith /  ABBA /  Goo_Goo_Dolls /  ロッキー_ホラー_ショー /  イオン /  Military_Wives /  Boston /  Darkness /  Christopher_O`Riley /  Smashing_Pumpkins /  安部和重 /  Puffy /  Johnny_Cash /  立川談志 /  サプリ /  QOTSA /  エディンバラ /  Nolans /  Arcade_Fire /  エレカシ /  Eddie_Van_Halen /  Style_Council /  GRAMMYs /  Moby /  Mercury_Prize /  Automatic /  Orange_Range /  Kings_Of_Leon /  Linkin_Park /  レミオロメン /  Mumford_&_Sons /  インフルエンザ /  ELP /  T_Rex /  Lighthouse_Family /  Fergie /  Merry_Clayton /  Lulu /  Charlatans /  Cream /  George_Michael /  Donna_Summer /  Toto /  Ultravox /  Stranglers /  Hollies /  James_Arthur /  No_Doubt /  Justice_Collective /  A-Ha /  Spandau_Ballet /  Alien_Ant_Farm /  David_Garrett /  Steve_Vai /  Whitesnake /  Siouxsie+The_Banshees /  Sparks /  Faith_No_More /  スマップ /  Busted /  Crash_Test_Dummies /  Nancy_Sinatra /  Aerosmith /  Kirsty_McColl /  Elton_John /  サブウェイ /  Diana_Krall /  Kiss /  John_Williams /  ジェリー_アンダーソン /  サンダーバード /  WE_WILL_ROCK_YOU /  HotRats /  Baker_Gurvitz_Army /  Band_Aid /  Blake_Mills /  Foo_Fightes /  Kid_Rock /  BCR /  Catatonia /  Puddle_Of_Mudd /  町山智浩 /  Miles_Kane /  Journey /  上を向いて歩こう /  FLC /  Kanye_West /  Dizzee_Rascal /  ミュージカル /  Bruno_Mars /  Iko /  Traveling_Wilburys /  INXS /  Cars /  Milo_Greene /  Sex_Pistols /  カズオ_イシグロ /  Kodaline /  Tom_Robinson /  HMV /  Cheap_Trick /  豆炭アンカ /  Palma_Violets /  Peace /  The_Band /  Flea /  シルク_ドゥ_ソレイユ /  Alice_In_Chains /  サマソニ /  Soundgarden /  ピュリッツァー賞 /  Quiet_Riot /  Bonnaroo /  コレクターズ /  ビル_ベイリー /  アイルランド /  Jam /  Bradon_Flowers /  明和電機 /  Smooth_Criminal /  Tim_Buckley /  Keith_Moon /  Japan_Jam /  Beach_Boys /  Nokies! /  名渡山遼 /  Boy_George /  Rick_Astley /  Keane /  Levellers /  Pink_Floyd /  Ocean_Colour_Scene /  Chris_Evans /  Reading_&_Leeds_Festival /  Sonishere_Festival /  YMO /  Neil_Young /  Alabama_Shakes /  Cranberries /  Beastie_Boys /  Travis /  Anita_Pallenberg /  Marianne_Faithfull /  Skunk_Anansie /  Johnny_Marr /  Potishead /  Talking_Heads /  Charlene /  Debbie_Boone /  Crystal_Gayle /  Mary_MacGregor /  David_Soul /  Genesis /  Apple /  Bob_Dylan /  George_Harrison /  MMEB /  Ronnie_Wood /  Strokes /  ジェレミー_アボット /  ミスド /  Hot_Chip /  ドラムス /  Phil_Collins /  MTV /  Max_Headroom /  Rocket_Juice_&_The_Moon /  TunnelBear /  Diamond_Head /  Motorhead /  Lemonheads /  Futureheads /  Ian_Dury /  iTunes_Festival /  Gueen /  Of_Monsters_&_Men /  Kween /  Queeness /  FFAD /  Roy /  Procol_Harum /  

プロフィール

demi_zoe

Author:demi_zoe
vegetarian, gartment maker, designer, diy-er, love music, on diet :D
1975年、学校帰りの駄菓子の買い食いを我慢して貯めたおこづかいで買ったクィーンの「ボヘミアン ラプソディ」のレコード。この1枚が、わたしの原点かもネ。
千葉外房、横浜、東京、ロンドンでの生活を経て、千葉の田舎に戻ってきました。

カウンター
2012年2月22日より
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1009位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
138位
アクセスランキングを見る>>
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。